--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-29

不自然で無関係なものを、自然に関係づける

「博士の愛した数式」という映画をご存知でしょうか。
テレビで放送されていたのを録画して、今日見たんですよ。

なんといえばいいのか。
数学の美しさを、久しぶりに思い出しました。

e^πi+1=0

この数式をご存知でしょうか。
私も、この映画を見て久しぶりに目にしました。

eというのは、自然対数の底
πというのは、円周率
iというのは、虚数のことを、それぞれ表します。

ちなみに^というのは、累乗の事です。
x^2というのは、xの二乗という意味に等しい、という事です。
知らない人のために、一応。

それぞれがどういう理屈なのかは、ここではあまり問題ではないと思います。
私は数学者ではないので。
もし興味がある人は、調べてみて下さい。
πとiは割と簡単に説明出来るのですが、eはちょっと難しいと思います。

ただ、これを見て下さい。

e(自然対数の底)=2.71828 18284 59045 23536 02874 71352 …
π(円周率)=3.14159 26535 89793 23846 26433 83279 50288 …
i(虚数)=√(-1)

上の二つは、無理数です。
小数展開が無限に続き、しかも循環しないものを、無理数と呼びます。
そして、一番下は、想像上の数です。
2乗して-1になる数字は、目で見えるように表現できません。
それを目に見える形で、こう表現する、と決めたのが虚数です。

高校時代の知識なので、ちょっと頼りないのですが。
まあここでは小さい事には突っ込まない方向で。

eもπもiも、もともとは全く関係のないものです。
そしてそのどれもが、自然数ではありません。
それを不自然と表現していいものかどうかは、私もちょっと困ったところなのですが。
これらは、「不自然で無関係」です。

ここで、もう一度数式を見てみましょう。

e^πi+1=0

どうでしょうか。

不自然で、全く関係のないものが、これほど簡潔に、自然な関係をみせるのです。

私は数学者ではありません。
それでも、この美しさというのは、目を見張るものがあるのではないでしょうか。

e^πi+1=0

無理数が「0」という綺麗な形に姿を変え、存在しないはずの数が姿を見せる、本当に不思議な数式です。
この世で最も美しい数式だと言う方が多数いらっしゃるのも、頷ける美です。

この数式を初めて見た時、きっと人間関係もそういうものなんだ、と思った事を覚えています。

「不自然で無関係なものを、自然に関係づける」

一見無関係な分野の人でも、きっと簡潔に、自然に、関係を持って行けるはずです。
私は、その事を本当に嬉しく思います。

ちなみに、「数式と人間関係」も、「不自然で無関係」なものです。
私は、「不自然で無関係なものを、自然に関係づける」事が出来た事になるのでしょうか。
ちょっと不思議だと思いませんか?

スポンサーサイト
プロフィール

浪花の涼子

Author:浪花の涼子
天下の台所、浪花で暮らす、涼子です。

趣味はテニスと読書。
好きな食べ物は、たこやきとお酒!
好きな動物は、狐とペンギン。

ほのぼのファンタジーMMO、マビノギの住人です。
トリアナ鯖、キャラ名は「浪花の涼子」で活動中。
のんびり結成した「蜂の巣」ギルドは、とうとう2周年を迎えました。

漫画とゲームが大好きな、堕落と怠惰の申し子(ぁ

FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。