--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-22

悲しい記事を目にしました。

私は実は、よく知らないのですが、スイーツの世界大会ってあるらしいですね。
うわ何そのメルヘン飛び交いそうな大会すごい見てみたい。
…まあそれは置いといて。

とにかく、優勝して世界一をとったのは日本チーム!!
おめでとーございます!!(どんどんどんぱふぱふぱふ!

YOUTUBEでも特集映像が流れてて、そこで日本の作品を目にしました。
日本作品も含めて、なんというか、すごいですね。
特に、ショーピエス部門が。

人間ってこんなのつくれるんだ(0Д0;

ってそんなかんじ。

高く積み上がったチョコレートに飴細工♪
どうやって食べるんだろう、とかは突っ込んじゃダメな方向なんでしょうか((

でも綺麗だなー。
これが全部お菓子で出来てると思うと、すごくメルヘンな気分になりますね。
見てるだけでお腹いっぱいで幸せになれちゃうよ!



そんな中、悲しいニュース。

どの部門での事なのかは忘れましたが、日本チームのお菓子に使うアイスクリームが溶けてしまっていたとか。

その理由がなんと、日本チームと冷蔵庫を共用していた韓国チームが、不必要に冷蔵庫を開閉していたとか。
しかも、酷い時には開けっ放し、なんてことも。

それが審査員の目にとまり、お呼びだし。
次やったら、日本チームへの妨害とみなす、と厳重注意。

その後のインタビューなのかは分かりませんが、韓国チームキャプテンは「日本にだけは負けるわけにはいかないんだよ」だなんて、のらりくらりと冗談笑い。

はぁ…と、大きな溜息をついてしまいました。
なんというか、本当に悲しい。
何故かって、私も在日ながら、韓国人なんですよね。
在日ですから、日本で生まれて日本で育った、もう完全に大阪のおばちゃん予備群ですけども((

こういう、韓国の日本への異常なコンプレックスって(もちろん一部の人だけが持っているものでしょうが
やっぱり強制連行とか、創氏改名が原因なんでしょうか。

私の祖母は、戦時中に日本に来た後、名前を日本風に改名しました。
(あえて、強制連行と創氏改名という単語は使いません。
その頃の話を、少しだけ祖母から聞いた事があります。

「あの頃は、たくさん人も死んで、人が狂ってた。誰も責められん」

いつもニコニコへらへらした表情を絶やさず、優しくて、『おばあちゃん』特有の愛らしさを持つ祖母が、あんなに厳しい顔をするなんて。



韓国が持つ日本へのコンプレックスもそうですが。
日本が韓国へ持つ偏見も、未だ残っているようです。
私も、国籍を理由にバイトの採用断られた、なんて事ありますし…。
北朝鮮の拉致問題が発覚した時は、汚い言葉や石を投げられた事もあります。
北朝鮮と韓国は国が違うって事分かってないのか、そもそもそんなに深く考えず、「朝鮮半島」というくくりで考えているのか。
まあ、どちらでも私には本当に悲しい事なのですが。

自分にはかすりもしない世界の大会で起きた事で、ここまで話を膨らませるのはおかしいのかもしれません。
ばかな韓国人はいます。
ばかな日本人もいます。
それはきっとお互い様な事で、それを分かっている人がきっとたくさんいる事も知っています。
なにせ、日本でずっと育ってきたわけですからね。
きっとそんな人は一部の人で、全部が全部そんな人じゃないって言ってくれる人が、日本にはたくさんいます。

それでも、学生時代刷り込むように聞かされた「強制連行」や「創氏改名」の単語。
年をとるごとに母国語を忘れていく、ひらがなが書けない祖母。
度重なる、韓国人による日本人への妨害や嫌がらせのニュース。
そして時たま聞こえる、「また韓国人」という言葉。
もう、どれが史実かなんて、在日である私にもわからないんです。

時代は変わって、在日も三世四世にまでなって…。
それでも、度々聞こえてくる「また韓国」という言葉が耳にいたい。
時にはそれが、知人や友人の口から聞こえてくるから、やりきれない。
「実は私も韓国人です」なんて、言えるわけないじゃないですか。
それが本当に悲しい。

どうか日韓の関係が、もう少しでいいので、良いものとなりますように。

今回は長い真面目な話になってしまった!
スポンサーサイト
プロフィール

浪花の涼子

Author:浪花の涼子
天下の台所、浪花で暮らす、涼子です。

趣味はテニスと読書。
好きな食べ物は、たこやきとお酒!
好きな動物は、狐とペンギン。

ほのぼのファンタジーMMO、マビノギの住人です。
トリアナ鯖、キャラ名は「浪花の涼子」で活動中。
のんびり結成した「蜂の巣」ギルドは、とうとう2周年を迎えました。

漫画とゲームが大好きな、堕落と怠惰の申し子(ぁ

FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。